筋トレする女性

【海外生活】海外で暮らしたい人は筋トレをした方がいい3つの理由

「海外で暮らす前にやっておいたことってありますか?」そんな質問をよく日本で受けることがあります。普通だと語学の勉強や、その国の勉強、少し斬新な返答でいうと、日本食を作れるようになったり、日本伝統文化であるけん玉とか、空手とか練習しとくといいですよーという感じでしょうか。しかし、私は筋トレをしていくことをおすすめいたします。

 

なぜ海外に行く前に筋トレをしていくべきか

筋トレする女性

海外に暮らしたい人は筋トレ?と疑問に思う方がほとんどだと思います。安心してください、下記の理由を読んでいただくと納得いただける理由を書いておきましたので、ご覧ください。

【理由その1】海外で暮らすには体力が必要

まず第一に挙げられる理由は「体力が必要である」ということです。日本は世界で一番便利な国と言っても過言ではないくらいに、移動手段が充実しています。都内だと3分歩けば、何かしたらの交通インフラを見つけることができますが、海外ではそこまで便利な場所はほとんどありません。ましてや、私のようにアフリカのような国で住むと、普通に1時間以上歩くこともザラにあるわけです。そのときに備えて筋トレをしておきましょう。いざというときに使える体力を事前に補っておくことで、きっと役に立ちますよ。

【理由その2】防犯対策

男性

日本人は、世界的にみても体が細い人種になります。私も海外にきて気がつきましたが、外国人は体がとにかく大きい!分厚いのです。そのために、非常にひったくりなどの対象になりやすいという点があります。もちろん、犯罪が多いエリアにいかないということが一番の防犯対策ですが、海外に完全に安全なエリアはないという心がけが必要で、そのときにも巻き込まれにくくするために筋トレをして、体を少し大きくしておくことも立派な防犯対策になるのです。

【理由その3】自信がみなぎる

最後に、体を鍛えることで心も鍛えられます。自分に自信が持てるようになってきます。海外で暮らすと、時には辛いことがあったりして、落ち込んだりすることもあります。ましてや、語学を学習するために行っているとなるとなおさらです。そんなときに、筋トレをしていることにより、自信がついていると、簡単に乗り越えられるようになります。どうしても人は最初の見た目で、物事を大きく判断してしまうのですが、自分自身に対しても同じことがいえるのです。

 

筋トレを通じて友達になれることも!

そして、これはおまけになりますが、筋トレを通じて友達ができることもあります。実際に私は、海外でも筋トレをするためにジムに通っていましたが、そこのスタッフやトレーニングをしている人と仲良くなって遊びにいったりもする仲になりました。さらに、おまけで男性の場合ですが、外国人の女性からすると、日本人男性の平均的な体は細すぎる!という評価です。体を大きくすることで、女性からも注目してもらえるかもしれませんよ。

▶︎関連記事【海外旅行者必見♪】英語を使って海外旅行を倍楽しむ方法
http://spartan-english.jp/english/travel/thewaytoenjoyoverseastrip/