【2018年】新年の抱負について英語で話そう!

Happy New Year! いよいよ2018年も幕開け。 新年を迎え、新たな気持ちで、今年の目標をたて、実現に向けた努力を開始しよう!と意気込んでいる方もこの季節多いのではないでしょうか。冬期休暇・お正月休暇明けの友達や同僚との会話は、そんな今年の目標やチャレンジに関することも。。。そこで、今回は、新年の抱負に関する英会話をご紹介します。

 新年の抱負について聞いてみよう!

新年の抱負

「抱負」は、英語で「resolution(レゾルーション)」といいます。新年の抱負は、「New Year’s resolution」この単語「 resolution」を使って、今年の抱負を聞いてみましょう。

Have you made your New Year’s resolution(s)?
今年の抱負は決めましたか?

→日本語で、抱負に関してはは「立てる」という動詞をつかいますが、英語では「make」が一般的です。

What is your New Year’s resolution(s)?
新年の抱負は何ですか?

What is your resolution(s) for this year?
今年の抱負は何ですか?

もちろん、「Resolution」という言葉を使わずに、今年の目標やゴールを聞くことも出来ます。「 Resolution」以外の単語を使って、今年の抱負を聞いてみましょう。

What is your goal(s) for this year?
今年の目標は何ですか?

What would you like to achieve this year?
今年は、何を達成したいですか?

 

新年の抱負の伝え方 

では、実際に自分の抱負を伝えてみましょう。「今年の抱負は〜することです。」は、「My New Year’s resolution is to〜」と表現します。例えば:

My New Year’s resolution is to quit smoking.
今年の抱負は、タバコをやめることです。

抱負が複数ある場合は、「My New Year’s resolutions are 〜」となります。 その他、以下のような表現もあります。

〜 is my resolution for 2018.
〜が2018年の私の抱負です。

I will try to 〜 this year.
今年は、〜にトライしたい。

I want to 〜  this year.
今年は〜したい。

This year, I am going to  〜.
今年、私は〜をします!

I resolve to 〜.
私は〜することを決意します。

→カジュアルな会話では、あまり聞きませんが、resolutionの動詞形「resolve」を使い決意を伝えることも可能です。

新年の抱負はたてない、という人もいらっしゃるかと思います。そんな際は、以下のように答えることが出来ます。

I don’t make New Year’s resolutions.
新年の抱負は立てません。

I’ve never made a New Year’s resolution.
新年の抱負は立てたことがありません。

It’s not really my thing.
あんまり、(抱負を立てること)好きじゃないんだよね。

→カジュアルな会話用ですが、あまり興味がない、好みでないといったニュアンスになります。

What is your New Year’s resolution?  と聞かれ、自分の抱負を伝えた後に、相手の抱負についても聞いてみたいですよね。そんな際は、どのように聞くのがよいでしょうか?

What is (are) yours? / And, yours?
あなたの(抱負)は?

 抱負の内容

実際に、抱負の内容は、どのように表現すればよいのでしょうか?「My New Year’s resolution is 〜 」に続くものとして、よくある抱負の例を見てみましょう。

To quit (stop) smoking
タバコをやめる

To exercise more/ To exercise more often
もっと運動をする

To lose weight
やせる

To eat more fruits and vegetables
もっと果物と野菜を食べる

To travel more
もっと旅行をする

To get more sun
もっと日光を浴びる(もっと外に出る)

To make time for my family
家族との時間をつくる

To find a new hobby
新しい趣味を見つける

To limit social media use/ To spend less time on social media
SNS等の活用を減らす

To read more than 50 books
本を50冊以上読む

To learn another language
新しい言語を学ぶ

To fall in love
恋に落ちる

「To 〜(動詞)」以外の形のものもあります。例えば、名詞一言の「一年のキーワード」のようなもので、抱負をたてる場合もあります。

“Gratitude” is my New Year’s resolution.
「感謝の念(を持つこと)」が私の新年の抱負です。

英語学習についての抱負 

英語についての抱負や意気込みを伝えてみましょう。

My New Year’s resolution is to speak English everyday.  Will you help me achieve it?
私の新年の抱負は、毎日英語を話す事です。達成できるように手伝ってくれる?

My resolution for this year is to improve my TOEIC score.
私の今年の抱負は、TOEICのスコアを上げることです。

My goal is to read one article from English newspaper everyday.
私の今年の目標は、英字新聞から毎日1記事読む事です。

I’m going to keep a journal in English this year.
今年は、英語で日記をつける!

This year, I resolve not to fear speaking in English.
今年は、英語で話すことを恐れないと決意しました。

 

まとめ 

如何でしょうか。ぜひ上記を参考に、今年の新年の抱負を英語で立ててみてください。公言することで、自分自身へのプレッシャーにもなりますよね。なお、新年、私が友人と新年の抱負について話した内容は、以下です。

Here is my New Year’s resolution.  “Keep going to the gym.”  By the way, this has been my resolution for the past 3 years. I have a hard time sticking to it…
これが私の新年の抱負よ!「ジムに通い続けること。」ちなみに、この抱負、過去3年間同じもの。貫き通せないのよね。。。

→ have a hard time 〜 = 〜するのに苦労する、〜するのが大変

→stick to = 守りぬく、貫く

 

The following two tabs change content below.
shima

shima

グローバルに活躍する女性コンサルタント。米国ミシガン州立大学・ジョージワシントン大学大学院を卒業、米国研究機関等(Woodrow Wilson International Center for Scholars とProgram for International Studies in Asia )にて職務。その後、日本・東南アジアを中心に国際開発業務に10年以上従事。 現在、フィリピンをベースとし、フリーコンサルタントとして、国際機関、ビジネス、 NGO等をクライアントして業務中。