TOEIC280→650になった神アプリ「Real 英会話」

私は今でこそカナダでワーキングホリデーを経験し、アフリカで英語を使って仕事をしていますが、もともとは超がつくほど英語が苦手な人間でした。5年前に受けたTOEICのスコアは280点。目をつぶってマークシートを埋めるだけでも獲れるようなスコアです。それが2年かかって独学というより、ろくな勉強もせずにTOEIC650点にあがったアプリやツールをご紹介していきたいと思います。

TOEICスコアアップ神アプリ「Real 英会話」

今回紹介するのはApp Storeからダウンロードできる「Real 英会話」というアプリです。

https://itunes.apple.com/jp/app/real%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1/id373563219?mt=8

上記リンクからダウンロードしてください。以前は無料だったかと思いますが、現在は600円になっています。でも下手な英会話本を買うよりは全然お得かと思います。

 

 日本の学校では習わない、ネイティブが使う英会話フレーズ

このアプリで紹介するフレーズの良いところは、日本で習う英語のフレーズではなく、ネイティブが実際に使うようなフレーズが紹介されているところです。こういったフレーズは、アメリカドラマや映画を観ていただくと、本当によく使われています。音声の再生も、スピーカーボタンを押していただくと、簡単に再生されます。機械音声ではなく、人が話しているので、それもリアルです。

 

 色々なシーンにそったフレーズ集が揃っている

さらにこのアプリが良いのは、さまざまなシーンにそったフレーズが用意されているところです。画像をご覧いただくと、「あいさつ」「初対面」など最初の会話でよく使うようなフレーズ集があったり、「恋人」「車内」など少し凝ったシーンで使うようなフレーズがありますので、自分のレベルに合わせた学習ができます。

 

 覚えたいフレーズはお気に入りにいれるべし

もちろん、最初はいろんなフレーズを聴いたりしているだけでも、耳のトレーニングに良いですが、ある程度慣れてきたら、覚えるための努力をしていきましょう。私がしていたこのアプリでの学習方法は、覚えたいフレーズをお気に入りに登録します。画像を見て頂いて、スクリプトのメインフレーズの横に色付きの四角い枠があるのが見えると思います。そこをタッチすると、「★」マークがつきます。これでお気に入り登録が完了になります。

 

 お気に入りの管理も超簡単

お気に入り登録したは、カテゴリのお気に入りフォルダに入っていますので、このフレーズをひたすら反復します。私がやっていた方法は、

①耳に慣れるまでは再生して一緒に発音する

②覚えてきたら、お気に入りリストの日本語部分だけをみて英語訳を思い出してみる

③できるようになって、3日間問題なく続けられたら、お気に入りから外す

お気に入りの数はだいたい10〜20フレーズくらいに保ちました。少なすぎても、簡単に覚えられすぎる(忘れやすい)し、多すぎても毎回のやる気を削がれるので、このくらいが空き時間でやりやすくていいかなと思います。

移動時間や隙間時間にも聴くようにしましょう

英語を学習しよう!と意気込んでこのアプリを使うことはもちろん良いのですが、私はとにかく移動時間にこれを愛用していました。電車に乗っているとき、歩いて移動しているときなど、とにかくリピートで流し続けることで、耳が本当に慣れてくるのです。また、トイレに入っている時間、人を待っている時間などの隙間時間に使うことも非常に有用です。自分だけのリスニング教材を作っている感覚にもなるので、より集中してリスニング学習ができるようになりますよ。

The following two tabs change content below.
naikel0311

naikel0311

内藤俊輔 31歳。 拓殖大学政経学部出身。東証一部上場サービス、広告系企業へ就職。 5年間の勤務後退職し、青年海外協力隊でルワンダへ。お土産屋支援、観光マップなどの制作を行う。 その後、カナダへワーキングホリデーを経験後、アフリカ人が経営する「アフリカと日本を繋ぐ」目的の会社とNPOの副代表を兼任中。