【[Day10-1]TOEIC対策にもなる!スパルタ式重要構文講座】「To be honest」(正直に言うと)

〜スパルタ式重要構文講座〜

Day10-1『TOEIC対策にもなる!スパルタ式重要構文講座』
日常に出てくる重要構文を動画と例文でわかりやすく解説!
ネイティブの発音とシーン毎の使い方を身に付けよう!

【本日のテーマ】

To be honest
(正直に言うと)

 

  Explanation video(解説動画)

実際に声に出して練習してみよう!

 

「To be honest」を使う場面

  • 少し言いづらい本当のことを話す時

 

 

「To be honest」の使い方

 《 To be honest + thing to say

  Ex.
   To be honest, I don’t really like him.
   (正直言って、私は彼のことが本当に好きじゃない。)

 《過去形》

  Ex.
   To be honest, I couldn’t finish the homework.
   (正直言って、私は宿題を終わらせることが出来なかった。)

 《未来形》

  Ex.
   To be honest, I’m going to feel tired if I stay up later than 21.00.
   (正直言って、21時より遅くまで起きていたら私は疲れてしまいます。)

 《助動詞 + To be honest

  Ex.
   I can’t believe the news, to be honest.
   (正直言って、私はニュースを信じられない。)

 

 

発音を聞いて実際に声に出して練習してみましょう!

  Practice movie(練習動画)