店舗改装のお知らせ 〜新宿御苑 スパルタ英会話〜

去年の6月にオープンして以来、千人以上のお客様にご来店いただいているスパルタ英会話の店舗ですが、早くも改装が決定いたしました。

グループレッスンのエリアを広くし、防音効果も高めるために、壁を取り、その後ガラスの壁を作ります。

建築士 さとうひろき

設計は、もちろん、さとうひろき一級建築士にお願いしております。

株式会社CUP代表 / 一級建築士

神奈川県生まれ。慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科妹島和世研究室卒業、横浜国立大学大学院建築都市スクール/Y-GSA卒業、在学中SANAAとの共同による東日本大震災宮古島復興計画に参加。卒業後タクラム・デザイン・エンジニアリングにてスペースデザイン、プロダクトデザイン等を担当。2015年、CUPを設立。

日本建築学会東海設計競技最優秀賞、愛知建築士会設計競技最優秀賞、JACS住宅設計競技特別賞、ユニオン造形デザイン賞優秀賞等、受賞多数。

 

さとう氏へのインタビューも乞うご期待。

 

まず第一工事

まずは、広くするために壁をとって、広げます。思ったより、力技で壁を壊すようで、まずは金槌で壁を叩いて壊していました。中からは石膏ボードであったり、金属のフレームであったり。

「このカーブ専用の石膏ボードは普通の4倍の値段するんだよ。」と大工さん。

ちょっともったいないことをしたのでしょうか。でも、さとう建築士とも話しましたが、「さらにいい空間へと進化させましょう。」と熱い思いを持って、店舗を進化させます。お客様により満足いただける空間を目指します。

着々とフレームがあらわになっていきます。

 

次の日の朝

夜遅くまでかかるとのことだったので、あとはお願いして、スタッフは帰宅。次の日の朝、広々とした空間と朝日が私たちを出迎えてくれました。空間に負けない、良いサービスを提供していきます。

▶︎関連記事【English 餃子パーティ】〜新宿御苑 スパルタ英会話〜
http://spartan-english.jp/english/feature-on-sparta/sparta_party2017sep/