「実際に話せない時の悔しさが、頑張らなきゃと思えた。」中村知春

結婚式場で働いている中村さん。国際婚の夫婦にも英語でおもてなしがしたい、そんな想いから始めた英語学習。しかし、英会話スクールに通ってもなかなか上達を感じられない中、テレビで見た『スパルタ英会話』の学習方法に衝撃を受ける。今では英語が大好きになったという中村さんが通って感じた『スパルタ英会話』とは。

Q SPARTA(スパルタ)に通おうと思った理由はなんですか?

以前他のスクールに通っていましたが、なかなか上達を感じなかったんです。そんな時にマツコ会議を偶然目にして、こんなスクールがあるのかと衝撃を受けました。運命的な出会いを感じちゃったので、そのままこちらに決めました。

Q スパルタ英会話で達成したい目標はなんですか?

私は結婚式場で仕事をしているのですが、国際婚の夫婦にも英語でおもてなしができるようになりたいなぁと。また、街中でも外国人の方をよく見かけるので、何かお助けできたりコミュニケーションが取れるようになればいいなというのが目標で、4ヶ月コースでスタートしました。

Q スパルタでの英会話学習はどうでしたか?

初めの頃はグループレッスンに参加してもなかなか難しかったけど、頑張って通い続けてたらだんだんわかるようになって、1〜2ヶ月したらすっかり慣れちゃいました。マンツーマンレッスンでは、テキストに沿いながらだったので私の実務とは離れていたのですが、【自分から英語を使おう】というマインドを醸成することができました!実際に、駅で道に迷われていた外国人の方に、行きたいところへ案内することができました。英語を使うのが楽しいと思えたのは、スパルタ英会話に通っていたからこそだと思います。この気持ちの部分ってすごく大事ですよね。気づいたらすっかりスパルタファンになっちゃって、今ではコースを延長して通っています。

Q スパルタのカリキュラムはどうでしたか? 

私は、仕事によりますが、4ヶ月コースの時は、週2でマンツーマン、その前後の時間にグループレッスンに参加していました。マンツーマンがない日には、グループレッスンに2コマほど参加してました。
マンツーマンレッスンでは、様々な講師の方とレッスンをして、色々な国籍の英語を聞くのはとても勉強になりました。中でもRachelが良かったです。他にも、Bradは厳しさを感じつつも、やる気を出させてくれました。Azizはいろんなことを教えてくれて、異国の文化や、言いたいことを調べて作ってくれました。
グループレッスンは、最初はすごく緊張したんですけど、すごくアットホームな空気で他の生徒の方ともすぐに仲良くなれました。講師も常に全員とコミュニケーションを取るように気を配りながらレッスンしてくれるので、初心者だった初めの頃も全然会話に参加できないってことはなかったです。英語がどんどん好きになっていって、コースも延長しました。

Q 長くモチベーション保てたのはなぜでしょうか?

スパルタでは少しずつでも成長を感じられました。教室に来られなくてもオンラインがあることで、勉強する上での楽しみの一つになりました。また、レッスンを受けていて、実際に話せない時の悔しさが、頑張らなきゃと思えました。昔から英語は話したいと思っていましたが、なかなかタイミングがありませんでした。でもテレビでスパルタ英会話を見た時の衝撃もあり通ってみると、私にとってはスクールのあり方が合っていました。

Q これから通う人にメッセージをお願いします。

みなさんすごく親身に教えてくださいました。あげたらキリがないですが、優しく丁寧なRachel講師や、厳しさもありながら、やる気を出させてくれたBrad講師、紳士的で褒め上手なPeter講師など、本当にいい講師しかいないなって思います。また、いろんな国籍の講師がいらっしゃるので、様々な種類の英語を聞けたのは勉強になりました。
勇気を持って勉強していれば、自分にとって必ずプラスになります!挫折してしまう時もあると思いますが、継続は力なり。スパルタ英会話なら頑張れる環境が揃っています!スパルタ英会話最高!