【外国人が喜ぶ】日本の面白文化「食品サンプル」

私が日本で外国人の友達をいろんなところに連れて行ったり、体験させたりする中で、「おー!こういうことに喜んでくれるのかー!」と驚いたり、嬉しかったりするのですが、今回は「食品サンプル」というものに焦点を当てて、お話したいと思います。

 

あの「食品サンプル」レベルは日本だけ!

食品サンプル

まず私の体験からお話しましょう。私が、カナダに住んでいたころ、いろんなレストランやカフェに食べに行きましたが、何か違和感を感じていました。それがまさに「食品サンプルがない!」ということでした。日本ではかなりのお店で食品サンプルを見ることがありましたが、カナダでは全くみないのです。続いてニューヨークにも行ったとき、見つけることはできませんでした。そもそも、メニュー自体にもあまり写真やイラストがないです。日本だと、大抵イメージができるような写真やイラストがメニューに載っているのですが、海外ではメニューのタイトルと、説明が文字で書いてあり、絵としてはイメージができないような場所が多いです。

いろんな国の外国人の友達が目をか輝かせていた!

驚く男性の顔

その話をカナダの外国人のすると、色々な国からきている彼らもその「食品サンプル」というのは、ほとんど見たことがないということでした。私が、日本の食品サンプルの画像をみせると、「ええ?これ本物じゃないの?嘘でしょ?」という驚きの反応が帰ってきました。

日本にきた外国人の友達にみせてみました

さらに、私が日本に帰国した後に、カナダから友達が遊びにきてくれました。一通り主要な場所を見せたあとに、そうだ!と食品サンプルのことを思い出し、食品サンプルが沢山置いてあるレストランに連れて行ってみました。するとやはりものすごいテンションが上がって、ずっと写真を撮っていました。

 

食品サンプルにハマった人には、浅草に連れて行こう

浅草

みなさんの周りの外国人でも、この食品サンプルが好きな人が出てくるかもしれません。そうすると、決まって聞かれてのが、「これ売ってるところないの?」です。私も当時聞かれて、困ってしまいましたが、調べてみると「浅草」に売っているお店があるとのことで、早速一緒に行ってみました。

私が行ったお店は「食品サンプルグッズ専門店まいづる」というお店です。

住所:〒120-0003東京都足立区東和4-15-22
電話:03-3606-1665
公式HP:http://www.maiduru.co.jp/

普段見慣れているはずの日本人の私でも、本物そっくりに見えるものもありますし、生活用品としても使えるようなものから、ストラップのような小さなものまであります。カナダ人の友人も本当に喜んでくれて、大量に購入して帰って行きました。

 

お土産としても喜ばれるのでオススメです!

自分が海外にいくときのお土産にもとても喜ばれます!あまり海外の人にお土産を買っていくことのない方は、箸などを買っていってしまうことがありますが、実はもう箸は海外どこでも買えるようなもので珍しくありません。なので、こうしたちょっと変わったお土産の方が喜んでもらえると思いますよ。